2014/3/30・31 第6回 よりみちパンセ展 < 子ども達の ” 彩墨画 と 箱の中のふしぎな森 ” >


3月30日。桜のつぼみがビックリする様な 春の嵐 の中、「第6回 よりみちパンセ展」は開かれました。

20140330d.jpg

20140330c.jpg

20140330f.jpg

午後1時からのギター・ライブの時は、まさに大風!! 演奏者の田口さんは、急遽タクシーでアトリエ玄関前まで乗り付け、お客様を待ちました。・・・が、あまりの悪天のため、開始時間にはどなたもこられませんでしたので、「では、今日は奈良先生のために演奏します。」と冗談を言って、贅沢にも私一人のために、風の音とギターと歌を楽しませてくれました。色々な話もでき、とても穏やかな時間でした。

・・・しばらくすると、お隣のNさんや生徒親子も来てくださり、はじめての生演奏となつかしい歌に大いに感激してくださいました。午後3時過ぎには、雨も上がり、小さなライブは終了しました。

演奏中の田口さんと新しい青いギター!

20140330e.jpg

今回、田口さんは、ライブ・コンサートの他、2枚の彩墨画の力作も出展!!

20140330g.jpg

2日目は天気も良く、今回のチラシの「ドングリ」や「コルク」が目を引き、楽しみに来てくださった方が何人もおられました。また、子ども達の迫力ある墨絵を見ていると、描いていた子ども達の真剣な顔が想い出され、思わず笑みがこぼれてしまいました。

私事で恐縮ですが、今回、初孫の「采(サイ)」もちょこっと立ち寄り、2日間の来場者は合計31名。・・・ちょうど「サイ」の名と同じ来場者数でした。

皆さん、ありがとうございました。(ナラ)

20140330b.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム