2013/5/5・6 第1回 よりみちパンセ展 <奈良達雄の世界>


第1回展は「奈良達雄の世界:不思議な宇宙観と激しい黄色」

さっそく、私 ”レポーターのシマタ”が、ギャラリーの様子をお伝えします。

画家の奈良達雄さん(故人)は、旭ヶ丘(小平市上水本町2丁目)に長くお住まいでしたので、パンセのご近所さんはご存知の方も多いと思います。数多くの受賞歴をお持ちで、その作品の一部は、府中市美術館や都内美術館数個所に展示・保管されています。また、小林正観さんや岡田多母さんの著書の“表紙絵や挿絵”にも採用されています。

さっそく中に入ると、そこは もう りっぱな 「小さな美術館」。
論より証拠。整然とした室内をご覧ください。(これって自画自賛?)

すてきな絵画を鑑賞しながら、見にきた初対面の皆さんともアート談議で盛り上がり、くつろぎのひと時を楽しみました。これからも時々開催するそうですので、ご興味のある方はどうぞ。(シマタ)


20130505_00.jpg

20130505_01.jpg

20130505_02.jpg

20130505_03.jpg

20130505_05.jpg

20130505_06.jpg

田口貴将さんが、「よりみちパンセ」のために、「玉川上水緑道 屋外ライブ・パフォーマンス」を披露してくれました。
(*^_^*)ハッピー

20130505_08.jpg

クッキーKAWAI さんのご好意で、「よりみちパンセ」のロゴ入りのクッキーを焼いて頂きました。(*^_^*)ハッピー
20130505_07.jpg
スポンサーサイト

 ホーム